川井小児科クリニック

ホーム
あいさつ
医院の案内
予防接種・乳児健診
赤ちゃんのスキンケア
夜尿症治療
食物アレルギーの治療 スギ花粉症の舌下免疫療法 シナジス外来 弱視スクリーニング検査

スギ花粉症舌下免疫療法のご案内

5歳以上のスギ花粉症患者さんが、シダキュアによる
舌下免疫療法で体質改善を行う新しい治療を受けられます。
薬剤(スギ花粉エキス)を舌の下より体にとりこんで、
体質改善を行い、スギ花粉症の症状を抑えます。
●どのような方におすすめですか
スギ花粉でお悩みの方には、皆さんにおすすめです
  • 薬で十分な効果が得られない方
  • 薬の量を減らしたい方
  • 眠気など、薬の副作用がでる方
  • 数年後に高校・大学などの受験が
    スギ花粉症と重なる方
●投与方法は?
シダキュア錠を一日一回 舌の下に置き、1分そっとしておき、
その後 唾液で飲み込みます。
※服用後 5分間はうがい・飲食をしないようにします。

最初の1週間は2000JAU錠を服用し、2週目からは量を増やして5000JAU錠を毎日 舌下投与します。
1回目の舌下投与は医療機関で行いますが、以降は毎日自宅で行います。
スギ花粉が飛散する時期に関係なく毎日3〜5年行います。
●開始時期
スギ花粉が飛ぶ12月から5月は治療を始める事はできません。
6月から11月に治療を開始します。
●効果は?
即効性はありませんが、3ヶ月ほど続けることで効果が徐々に出てきます。
  1. くしゃみ、鼻水、鼻づまりの改善
  2. 目のかゆみの改善
  3. アレルギー治療薬の減量が期待できます
    (シダキュア舌下免疫療法中も抗アレルギー薬が必要になることもあります)
●治療費用は?
他の治療や薬の処方がない場合には、クリニックでの治療費は
1ヶ月あたり3,000円〜4,000円の負担になります。
(保険適応3割負担の場合)

スギ花粉の飛散時期だけでなく、1年を通じて治療をしますので
毎月ほぼ同額の治療費となります。
舌下免疫療法を行っていてもスギ花粉が飛散する時期に症状が
出る可能性があります。
その場合にも症状を抑える薬代などが必要になります。
●最大の特徴は?
  1. 通常は体質改善に3〜4年かかります。
    少なくとも2〜3年毎日舌下投与が必要です。
    ただし、2〜3ヶ月治療を継続すれば治療効果があらわれる方もいます。
    11月までに治療を開始すれば翌年2月の花粉症のころには症状が軽くなる可能性があります


  2. 治療前からの効果予測はできません。