川井小児科クリニック

ホーム
あいさつ
医院の案内
予防接種・乳児健診
赤ちゃんのスキンケア
楽しいベビーマッサージ教室
夜尿症治療
食物アレルギーの治療 スギ花粉症の舌下免疫療法 シナジス外来 弱視スクリーニング検査

   クリニックの特徴  

川井小児科クリニックの特徴は日曜日に診療している事です。

大学病院に勤務している時、重症な患者さんが受診されるのは月曜日が多い事に気づきました。
もう1日早く小児科を受診されていたらここまで重症になっていなかっただろうという患者さんを多く経験しました。
こどもは良くなるのも早いけど悪くなるのも早いのです。


   


平成8年2月まで、愛知医科大学小児科助教授として小児のアレルギー性疾病(アトピー・喘息)の専門医療に携わってまいりました。

日進市に1996年3月に開院しました。開院当時に診察した赤ちゃんや幼児も小学生や中学生になられました。小学校の内科健診に行きますとたくさんの見覚えあるお子さんがいらっしゃいます。とても大きく成長された姿をみるとなぜかうれしくなります。

生まれる時は無事に生まれてくれるだろうか?と心配し、生まれた後は無事に育つだろうか?と心配し、熱が出た時はただの風邪だろうか?と心配し、お母様やお父様の心配の種はつきません。

小児科とは子どもの病気を治す科でもあり、そのような心配や不安の相談にのってあげる科です。

お母様方が心配しなくてよい場合もあります。心配しなければならない場合もあります。小児科専門医としてアドバイスします。
また子育ての経験豊富な看護師の協力を得ながら安心し満足していただけるような小児科医療をめざしています。

今後も、あらゆる面からお子さまの健康と成長のお役に立ちたいと存じます。